市役所(隣の県)社会人経験者採用試験の失敗から学んだこと 面接質問内容なども公開

一次試験を合格しました。(競争倍率は約3倍)

筆記試験と集団面接で行われた一次試験でした。受験勉強を始めてから約半年後の成果でしたが無事に一次試験を合格することができてホッとしました笑 公務員試験初心者として、はじめての合格という成果が出たので少し自信がつきました。それまでは、暗中模索で不安の連続だったからです。

一次試験は、SPI3の筆記試験と、集団面接

具体的な試験内容は、SPI3と集団面接でした。SPI3の内容についてはこちらの記事で解説しています。SPI3については事前に公表されていたので、試験日までに対策ができました。しかし、集団面接はどんな内容なのか、わからなかったので不安でした。そもそも人生で初めて集団面接を受けましたが、資格の大栄で公務員試験対策の模擬面接(集団面接)を受けていたので少し気持ちが楽だった気がします。

集団面接の具体的な内容

集団面接はどのように進んでいくのか?その内容が気になっている方、知りたい方多いと思います。私が経験した集団面接を具体的にお伝えします。

  • 5人の受験者が参加しました。
  • 面接官は3名でした。おそらく、役割は司会進行、内容記録、挙動の観察だと推察します。
  • 簡単なお題が2種類用意され、交互に出題されていました。(1人目はA、2人目はB、3人目はAのお題という感じです。)← ポイントです。
  • 評価のポイントは1分で自分の話をまとめられるか。だったと感じています。

話している内容はすごいけど、時間をオーバーして面接官に話を止められていた人は1次試験で不合格になっていました。もちろんその方が筆記試験でNGだった可能性もありますが、集団面接ではあまり評価されなかったと感じました。逆に、話の内容は誰でも知っている話題ですごい内容とは言い難い話をしていた方は最終合格者の名簿に受験番号がありました。

二次試験は不合格でした。(最終合格率14倍)

失敗だったなぁと反省しているポイントはいくつかあるので、おいおい追記していきたいと思います。

実際に面接で聞かれた質問内容を

私が公務員試験を目指すにあたって一番検索していたのが、具体的な面接の質問内容だったかもしれません笑 実際に、市役所の面接試験の内容を書いておきます。(おいおい)

コメント

タイトルとURLをコピーしました