就職氷河期世代のための少額投資

5.0
個別株

3000円という言葉に背中を押されました。え、本当に少額だな。

今では株式相場が気になって仕方がない少額投資初心者の氷河期おじさんです。私は、2020年から少額で資産運用をはじめました。つみたてNISAによる投資信託や、株のスポット投資です。実は、投資をはじめる1年以上前に証券会社で口座だけは開設していました。でもなかなか行動ができなかったです。理由は、投資の初心者なのでリスクを恐れたり、怪しいなぁと思っていたからです。実際に儲かるイメージもありませんでした。そんな中、公務員試験の合間で生き抜きのために読んだ本のおかげで晴れて投資を始めることができました。その書籍は、「3000円投資生活で本当に人生を変える! 」という本でした。

公務員でも副業と見なされない資産運用について勉強しよう

副業で収入を増やしたいと思っていても、バレたらどうしようという不安がありました。でも、株式投資や投資信託は、在宅でスマホで簡単にできます。かつ、副業とは見なされないので副収入を得るためのスキルとして身につけておくべきだと思いました。スマホを普段から使ってて思ったのが、株式投資こそ最もスマホのおかげでやりやすくなったものなんじゃないかということですw 

コメント

タイトルとURLをコピーしました