株の初心者のおすすめ銘柄は?投資の始め方についてシンプルに解説

ETF

本記事は、これから投資を本格的に初めて行きたい初心者、すでに始めているけど中々勝てないで悩んでいる方向けの記事となっています。

これから投資を始める初心者だけど、投資する銘柄がわからない

既に投資をしているけど、勝てない方

株を勉強して取引が上手になりたい

上記のような方々にとって、最良の方法をまとめていますので、是非参考にしてください。なお、この投資の始め方のブログは、アメリカ在住で米国株の第一人者として有名な「広瀬隆雄(じっちゃま)」さんが提唱されていた手法を参考にしています。

①投資銘柄はVTIというETF一択でOK。

  • アメリカの株をまるごと購入できる。(米国企業3500社以上に分散投資ができる。)
  • いくらから買える?→ 1株、約25000円(2021.9月現在)、買付手数料が無料。(楽天証券)
  • 年初来リターン 20.33% 

以上が主なVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)ETF一択でOKの理由になります。

VTIは楽天証券では、買付手数料が無料だったり、経費率(0.03%)が安い点も魅力的なポイントです。

氷河期おじさん
氷河期おじさん

私も、VTIをこんもり持っていますが、正直VTIだけにしとけば良かったと後悔しています。

投資を始めた頃は分散投資をしなければ、という名目であれもこれもに手を付けたかったからです。

個別株やその他ETFを保有していますが、タイミングを見ながらVTIの比率を上げていく予定です。

ちなみに、私のつみたてNISAや、子どものジュニアNISAもこのVTIに連動する商品で積立投資をしております。

②株価を毎日チェックする。まずはVTIだけ。

  • 株価チェックを習慣化するために、VTIの値動きをチェックします。
  • 慣れてきたらS&P500に連動したETF(VOOなど)の値動きをチェックします。
  • ETFの値動きをチェックし、なぜ上がっているのか下がっているのかを考える癖を身につける。

私も、ETFの値動きを通じて、各セクターや商品(ゴールドなど)の上げ下げを把握するようにしています。

③米10年国債利回りを毎日チェックする。

  • なぜ米国債10年利回りをチェック?→株価との関係性がとても大きいからです。
  • 米国債10年の利回りが上昇すると、一般的に株価は下落します。(逆相関の関係)
  • とにかく、株式投資をする上で、最も重要な指数の一つなのでチェックする習慣をつけるべき。

チェックの仕方は?というと、私はこちらのツールを使用しています。スマホのブラウザページに開いたままにしています。めちゃくちゃ便利なサイトなので、是非チェックしてください。

④株価チェックになれてきたらGAFAMなどの個別株をチェックする。

  • GAFAMとは、Google、Amazon、Facebook、Apple、Microsoftのことです。
  • これと合わせて、テスラなどと言った有名企業の株価もチェックします。
  • 自分が、iPhoneを使用している→Appleの株価、フェイスブックやインスタグラムを利用しているのであれば、Facebookの株価をチェックする、など自分が知っている銘柄の株価を見ると良いです。

⑤You Tubeで「Takao Hirose」じっちゃまの動画を欠かさず見る。

氷河期おじさん
氷河期おじさん

投資で勝ちたいと思い、数々のYou Tube動画や投資本、SNSを見てきました。

結論、株式投資の初心者は、過去のじっちゃま動画を全て見返して下さい。

そうするとどんな株の入門本よりもはるかに有益な情報が得られると思います。

  • 投資歴30年以上で、プロの機関投資家としての経験も豊富。
  • 米国株を中心とした米国経済の教養が身につきます。
  • 時には、厳しい口調で叱ってくれます。(投資とは甘いものではないことを教えてくれる)
  • じっちゃまのYou Tube動画は非常に有益なので是非欠かさずチェックする習慣を身に着けましょう。
  • 2〜3時間、ときには5時間くらいの長い動画なので、1.5倍速設定で見るのがおすすめです。

⑥以上を踏まえ、株式市場における「土地勘」「金銭感覚」を身につけていく。

  • スーパーに良く行く人は、だいたいバナナの値段がわかっています。同じように、株式市場でVTIの現在株価がいくらか?さらっと言えるようになることが重要です。
  • また、米国10年国債利回りが上昇しているから、株価が低迷している等、株価変化の原因も把握できるようになることも大切です。→ わからないと不安になり、狼狽して株を売ってしまうケースにもなります。
  • 例年、月や季節によって株価が変動する傾向というものがあります。何月が安くて何月が高いか、など把握しておく。

以上、簡単ですが、じっちゃまライブで広瀬隆雄さんが提唱されていた「初心者の投資の始め方」のお話をもとに記事を作成しました。私も投資歴が長くなっても、この「原理原則」は忘れないようしっかりと見に付けて行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました