【危険】QYLDのリスクとは?配当金目当てだけで投資すると危険かも。

ETF
ETFくん
ETFくん

こんにちは。私は、QYLDを全て売却しました。まず初めに断っておくと、私はQYLDを否定・批判するつもりはありません。使い方によっては魅力的なETFだと考えています。

QYLDに投資をしたことはいい経験になったので、投資を検討されている方々にも参考になる記事を書きたいと思います。

本記事では、実際に約170万円くらいQYLDに投資をしてみた結果経験をもとに書いています。

QYLDとは?現在の株価など

この記事にたどり着いた方は、説明しなくても理解されていると思いますのでQYLDとは?の説明は省きたいと思います。

簡単に解説するとQYLDは、配当利回り10%超え(現時点11%超え)の超高配当米国株ETFです。NASDAQ100指数に連動しています。その配当利回りは、米国株ETFの中でも最高峰だと言えます。毎月配当金が得られるタイプになっています。 超ざっくり計算すると、100万円のQYLDをもっていれば、毎月数千円(7000円くらいかな?)の配当金がもらえます。

QYLDの株価は?

現在の株価はこちらから。

【更新】現在のQYLD株価チャートは危険な状態です。2022年1月8日現在

現在のQYLDは、さらに株価が下落する可能性があります。直近では、MACDはデッドクロスしており、雲の逆転が起きています。

QYLDを買うタイミングや買い増しのタイミングはいつ?と思われている方は、しばらく様子見した方が無難だと思います。

QQQの値動きも合わせてチェックしておくとより良いかもしれません。

ETFくん
ETFくん

【更新】2021.1.19時点

レバナスや、QLDに関しては、Twitterなどで注意喚起をよく見ます。

しかし、QYLDについては、ほとんど危険だという意見が見られません。

今は、QYLDを買うタイミングではないです!!

QYLDの投資結果(配当金はいくらだった?)

それでは、まず私のQYLD投資結果について記載していきます。

約定日
受渡日
銘柄口座取引決済
通貨
数量
単価
[USドル]
約定代金
[USドル]
為替レート
手数料[USドル]
税金[USドル]
受渡金額[USドル]
受渡金額[円]
2021/08/06
2021/08/11
QYLD / GLX NQ100 CV CLL特定買付USドル117 株
22.63000
2,647.71 
110.12
10.79
1.08
2,659.58
2021/08/06
2021/08/11
QYLD / GLX NQ100 CV CLL特定買付USドル100 株
22.63000
2,263.00 
110.12
9.21
0.92
2,273.13
2021/08/23
2021/08/25
QYLD / GLX NQ100 CV CLL特定買付USドル250 株
22.90800
5,727.00 
110.14
20.00
2.00
5,749.00
2021/09/22
2021/09/27
QYLD / GLX NQ100 CV CLL特定買付USドル200 株
22.43500
4,487.00 
109.50
20.00
2.00
4,509.00
2021/12/24
2021/12/28
QYLD / GLX NQ100 CV CLL特定売付667 株
22.61500
15,084.20 
114.16
20.08
2.00

1,719,492.00

このように数回に分けて投資していきました。

QYLDの配当金は合計 328.21 USドル でした。

配当金は、ドルで受け取ります。日本円に換算すると、QYLDの配当金は約46,000円になりました。

  配当金・分配金合計 (税引前)受取金額 (税引後)
米国株式457.52 USドル328.21 USドル
(受渡日)商品口座銘柄単価
[円/現地通貨]
数量
[株/口]
配当・分配金合計
(税引前)
[円/現地通貨]
税額合計
[円/現地通貨]
受取金額
[円/現地通貨]
2021/12/03米国株式特定・一般GLX NQ100 CV CLL 
QYLD
0.2246667149.81107.46
2021/10/28米国株式特定・一般GLX NQ100 CV CLL 
QYLD
0.19659667131.1394.06
2021/10/01米国株式特定・一般GLX NQ100 CV CLL 
QYLD
0.1902546788.8563.74
2021/09/02米国株式特定・一般GLX NQ100 CV CLL 
QYLD
0.1878646787.7362.95
配当金の受け取り詳細

QYLDの売却益は?(キャピタルゲイン)

約定日
受渡日
銘柄取引口座数量
売却単価[USドル]
売却額
[円]
平均取得価額
[円]
実現損益
[円]
2021/12/24
2021/12/28
QYLD / グローバルX NASDAQ100・カバード・コール ETF売付特定667 株
22.61500
1,719,4922,503.9249,374

QYLDで儲かった金額は、合計で約96,000円となりました。(配当金+実現損益のトータル)

ざっくり約170万円投資したので、QYLDのリターンは約6%くらいだったと思います。(約4ヶ月の投資期間)

ちなみに、ドル円の為替が追い風となって今回の利益が出せていると思います。つまり、ドルが安いときに仕込めて、売るときにドルが高かったので、円が多く貰えたというイメージになりますね。

あと、米国株の利益にかかる税金についてですが、もちろん確定申告を行って還付金をもらいたいと思っています。

なぜQYLDを売ったのか?

ETFくん
ETFくん

他のETFや個別株に比べて儲からないと感じたからです。(笑)

また、もっとリターンが得られそうな株を買うためのキャッシュを作りたかったからです。

QYLDを売却したのは、こちらの記事で検証をしてみた結果がきっかけとなりました。

2022年は、GAFAMやグロース株の株価見通しが弱気になっている状況です。QYLDにとってもリスクが高い年になるかもしれません。もちろんQYLDガチホ勢の方々にとっては関係のない話かもしれないです。

なぜQYLDを買ったのか?

ETFくん
ETFくん

もちろん、高額な配当金目当てです。笑

その他に、配当利回り5%未満の株をいくつか保有していました。

なぜQYLDを買ったのか?については次のとおりです。

  1. 毎月出る配当金が魅力的だったから。
  2. ポートフォリオの配当利回り率を高めたかったから。
  3. QQQに連動するETFを保有していなかったから。

以上を踏まえて、200万円までを上限と決めてQYLDを買ってみることにしました。結果、利益が出たので良かったです。しかし、QQQに投資しといた方が良かったなと思います。

ETFくん
ETFくん

ただ、QYLDの魅力は、QQQに比べて株価の変動率(ボラティリティ)が低く、安定した配当金が見込めるので初心者には精神的に優しいのかもしれません。

QYLDを買いすぎるのは危険です。QYLDのリスクは?

最後になりますが、QYLDばかりに偏った投資は危険だと思います。「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。これからFIREを目指していく際には、必要不可欠なのが高配当ETF。QYLDだけに投資するのではなく、JEPIや、VYM(今、注目されつつある)といったETFへも分散投資が必要かと思います。

QYLDのリスクですが、次の通りであると感じました。

  • 毎月の配当金に増減がある。(減配のリスク)
  • キャピタルゲインはほぼ期待できない上に、株価は下落するときはしっかりと下落します。→狼狽売りリスクも?
  • 米国株の配当金に対しては配当控除がが適応されない。外国税控除を受けるのに確定申告が必要など処理に手間がかかる。
  • 経費率が高い(QYLD経費率は0.6%、QQQが0.2%なので、3倍のコスト)ので、長期保有に向かない(とはいえ、100万円投資したら、年間6万円を経費で払うだけですが。。)

などなど、思いつく限りこのようなリスクがあります。

TwitterのQYLDホルダーさんを見ていると、競馬が好きな方(競馬場の写真投稿)が多い印象です。そのような自分の好きな趣味などに使えるお小遣いを増やしたり、毎月の生活費の足しにしたりできるQYLD。私もこれから長い投資人生でもっと資産が増えればまた投資を検討できればと考えています。

最後までご覧いただき感謝いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました